• ホーム
  • 院長・スタッフ紹介
  • クリニック案内
  • 院内ツアー
  • 当院までのアクセス
ホーム > 出産について 産科診療

出産について 産科診療

出産について 産科診療

当院が考える、お産で一番大切なこと

当然のことかもしれませんが、お産で求められるのは何よりも“安全性”です。
当院では、安全にお産を迎えていただくために、ベテラン産婦人科医と助産師がお産に立ち合います。

看護婦や助産師は自らお産・子育てを経験したベテランばかりです。お母さんの大変さが分かるので、お母さんの痛みや苦しみに寄り添い、最適なサポートを行います。心配なことがあれば、お気軽に相談してください。

自然分娩

一般的には、陣痛が起きてから自然の流れに逆らわずに行うお産(経膣分娩)を自然分娩と言います。
医療的な介入を最小限に抑え、お母さんの「赤ちゃんを産みたい」、赤ちゃんの「生まれようとする」潜在的な力を生かした分娩です。
会陰切開は必要時行いますが抜糸なく見た目もきれいな方法で行っております。

帝王切開

前回帝王切開で分娩された方や、主に経膣分娩では赤ちゃんやお母さんが危険だと判断される場合にお腹を切って赤ちゃんを生むことで、行われます。重度の妊娠高血圧症(妊娠中毒症)などの場合がそうで、手術では麻酔をかけたあとにお腹を基本的に横切開し、真皮縫合にて抜糸をなくし、見た目もきれいな傷を目指しております。

中村産婦人科0493-72-0373