クリニック案内 Introduction

地元で65年以上、 赤ちゃんや女性の 健康と幸せを 見守ってきました

小川町で開業して65年以上が経ちます。

大型の総合病院が近隣にないため、当院のような地域密着型の病院が地域医療において担う役割は大きいと感じていますが、東京都内からお見えになる患者さんも少なくありません。

当院は周産期医療を充実させるため、地域の内科・小児科と提携するだけでなく、日本大学医学部付属板橋病院や埼玉医科大学病院と提携することで緊急時にも対応できる仕組みづくりに努めています。婦人科だけに限らず、緊急時に搬送先が確保できるのかどうかは、患者さんにとって大きな安心感につながる大事な要素です。状況に合わせて対応できる仕組みづくりの徹底こそが、地域だけでなく、遠方からの患者さんにもご支持いただける理由だと感じています。

院長 中村晃和

院長 中村晃和

清潔な院内で ゆったりとした 時間を

一級建築士で日本の風水・家相の第一人者であるDr.コパ先生にアドバイスをいただき、平成24(2012)年に完成した新築移転した当院は、ゆったりとした空間が自慢です。妊婦さんが安全にお産できるように、婦人科疾患を抱えた方の痛みや苦しみが軽減されるように願いを込めて、内装や装飾品にこだわっています。患者さんには「ヨーロッパの宮殿みたい」と好評です。

院内風景
院内風景
院内風景

充実した 設備

町の開業医でも大学病院クラスの設備がモットーです。

胎児の形態を3次元動画像で見ることができる「Voluson E8(ボルゾン イーエイト)」や、X線照射時間を短縮できるデジタルレントゲンを完備し、毎日成長していく赤ちゃんや患者さんの健康状態を的確に把握します。

新生児室

新生児室

当院への お問い合わせは こちらからどうぞ

0493-72-0373

婦人科検診 | 妊婦の健康相談 | 妊娠指導 | 各種保険取り扱い
婦人科診療 | 妊婦検診 | 分娩お取り扱いしております

※緊急時にも対応できるよう近隣の大学病院とも提携しています。